『パーツバンク』が、貴社のオリジナル眼鏡フレーム生産を実現します!低コスト、高品質、短納期で生産可能!

画像:品質管理・納期管理の仕組み

ごあいさつ

福井の地にメガネ産業が産声を上げてから100年。日本のメガネフレームの90%以上を生産する福井県鯖江市。わが国の産業の発達の歴史は、そのままメガネ産業の歴史でもありました。
私たち、株式会社栄光眼鏡は、昭和50年の創業以来、一貫して高機能・高品質なメガネフレームの開発と製造に取り組んで来ました。チタン、超弾性合金など新素材の導入。自然で快適なかけ心地と、壊れにくさを追求したバネ丁番構造の開発。かけ外しの煩わしさを解消した、レンズ部ハネ上げ式フレームの開発−などなど.
外国製の安価な製品が広く市場に流通している今だからこそ、私たちは純粋な国内生産“Made in Japan”にこだわります。そして常に、メガネをお使いいただくお客様の立場にも立ち、もっと良いものさらに良いものをと、究極のメガネ開発を目指して今日も歩み続けています。

サバエメガネメッセ2016

会社概要

株式会社 栄光眼鏡
〒916-0037 福井県鯖江市上河端町45-3
TEL:(0778)52-2113(代表) FAX:(0778)53-0389
Mail:info@eiko-opt.co.jp
URL:http://eiko-opt.co.jp/

会社概要
□ 設             立  / 昭和50年
□ 資     本     金  / 1,000万円
□ 代     表     者  / 代表取締役 金子 真也
□ 主要取引銀行  / 北陸銀行